5/20(土)春採り!会津アスパラガスお食事会のお知らせ

2017年5月アスパラガス食事会画像


●猪苗代町の春採りアスパラガスを収穫+とれたてのものを調理して食べるお食事会です。昨年中止したお食事会を再開して行う事になりました。今回は5/20(土) 12:00~に開催します。昨年とは少し仕様が違う点があるので、ご注意ください。

●農事組合法人「結乃村 農楽団」さんのもと、春の会津アスパラガスの収穫体験と採れたてのアスパラガスを使ったお食事会です。収穫体験の後、おそば屋さんのしおやぐらで採れたてのアスパラガスを使用した天ぷら、おそばのお昼ごはんと、アスパラガスに関するお話を結乃村 農楽団さんにして頂く予定です。

●お子様連れの方の参加も大丈夫です、どうぞ奮ってご参加ください。また、時間が合わない方の部分的な参加でもOKです。参加に関するお問い合わせは下記のこくちーずプロのページをご覧の上お願い致します。
参加者の方は当日、農家レストラン 結さんの駐車場に午後12時頃、集合ください。
http://r.gnavi.co.jp/51sns67b0000/
本イベントの支払いは現金のみなので、各自ご用意お願い致します。

↓参加申し込みはこちらのこくちーずプロのページでお願いします。
http://www.kokuchpro.com/event/bcebcbdfd8a81c6a78e77ab23b11ea1d/132986/





●開催日:5/20(土)  
●参加費:2500円
●集合場所:農家レストラン結 駐車場

〒969-3102 福島県耶麻郡猪苗代町新村北93
●集合時間:午後12:00
※当日は、汚れてもいい服装をご用意ください。雨の天気の時は長靴をお願いします。
●定員:10人(申し込み先着順)

スポンサーサイト

4/8(土)「福島市の森を歩いてみよう」のお知らせ

春の小鳥の森散策チラシ画像

長い冬が明けて、緑や花が芽吹く季節になりました。今回はカタクリ、桜の花など花見を兼ねて、福島県もりの案内人、森林インストラクターの認定を受けているリゲルさん(@fukusima88)をガイドに福島市の小鳥の森をお散歩します。お散歩の時間、コースは約1時間~1時間半、ビジターセンター~カタクリ群生地を予定しています。※雨天時の場合は、ビジターセンター見学などを行います。

お散歩終了後は、懇親会としてお茶会を「コーヒー&レストラン 風の谷」さんで行う予定です。お子様連れの方の参加も大丈夫です、どうぞ奮ってご参加ください。また、懇親会のみの参加や時間が合わない方の部分的な参加でもOKです、参加に関するお問い合わせは下記のこくちーずプロのページをご覧の上お願い致します。

●参加者は当日、福島市小鳥の森駐車場に午後1時頃、集合お願い致します。
http://f-kotorinomori.org/institution/fieldmap/
本イベント、懇親会の支払いは現金のみなので、各自ご用意ください。

↓参加申し込みはこちらのこくちーずプロのページでお願いします。
http://www.kokuchpro.com/event/a26c971434014800760e5103330c6d36/




●日時:4月8日(土) 13:00~14:30
当日は0.09~0.8μSv/hの所も歩く予定なのでご了承ください。
●用意するもの:山歩きに向く服装
(足元が悪い中を歩くので、帽子、スニーカー、トレッキングシューズなどをお願いします)
●集合場所:福島市 小鳥の森駐車場
http://f-kotorinomori.org/institution/access/
http://f-kotorinomori.org/institution/fieldmap/
●定員10名 参加費:500円
●懇親会会場 コーヒー&レストラン 風の谷

参加費:1000円(各自それぞれご用意ください)
https://tabelog.com/fukushima/A0701/A070101/7001283/

2016年度の会計報告

2016年度の活動報告、計上報告をこちらに書かせて頂きます。

・2月
いなかふぇ会員間の新年会
http://inakafe.blog.fc2.com/blog-entry-47.html
・3月
2016年の浜通りを知るミニ旅
http://inakafe.blog.fc2.com/blog-entry-52.html
http://inakafe.blog.fc2.com/blog-entry-53.html
http://inakafe.blog.fc2.com/blog-entry-54.html
・8月
福島県環境創造センターに行ってみよう。
http://inakafe.blog.fc2.com/blog-entry-63.html
・11月
食生活Q&Aカフェ「食べ物と食生活、何に気を付ける?」
http://inakafe.blog.fc2.com/blog-entry-65.html

●計上報告
・収入:2,000円
・支出:32,872円

今年は全体的に交流ツアー企画が多かったため、施設の入館料、宿泊費などは参加者の方にもそれぞれご負担頂きました。

シンゴジラ考察プレゼン「ここが気になる?シン・ゴジラの科学的考察」

 2/25(土)に行ったいなかふぇ新年会の余興でお話した、シンゴジラ考察プレゼン「ここが気になる?シンゴジラの科学的考察」のスライドを公開します。この考察プレゼンは科学雑誌の日経サイエンス2016年12月号特集「シン・ゴジラの科学」を元にしていますhttp://www.nikkei-science.com/page/magazine/201612.html
※版権の都合もあって、特集「シン・ゴジラの科学」が関係した部分はスライド掲載を省略しています。

シンゴジラを既に見た人向けの内容なので、全体的にネタバレ注意の内容となっています。また、背景が白と模様パターンの2種類に分かれていますが、主に白背景は現実世界での史実や科学などの解説、模様パターン背景はゴジラシリーズやシンゴジラ作品世界の解説になっています。また、参考資料にwikipediaからの引用もあるので、根拠が薄い所もありますがご容赦ください。



●5P
放射性廃棄物の海洋投棄による参考資料では、原子力百科事典ATOMICAさんを参考に解説を行いました。1972年に採択されたロンドン条約(1972年の廃棄物その他の物の投棄による海洋汚染の防止に関する条約)により、海洋投棄は今現在実施されていません。
・欧米諸国の放射性廃棄物海洋投棄 http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_No=05-01-03-22
・海洋投棄規制と実績 http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_No=05-01-03-10
・図3 海洋投棄における各国別投棄放射能の割合 http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/05/05010322/05.gif
・表2 海産生物の放射能調査結果 http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/09/09010307/02.gif
・表3 過去に実施した日本周辺海域における海洋環境放射能調査データ http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/09/09010307/03.gif

また、表中のセシウム137、コバルト60、ストロンチウム90、プルトニウム239のBqからgの換算を数式で計算し、下記のスライドで解説しました。

人体に含まれている放射性カリウム40は体重60kgの成人男子で約4000ベクレルほどありますが、こちらも換算すると
・カリウム40の1Bq≒約0.00000377g(=3.77×10^-6g)
・4000Bq≒0.01507g
になります。
※使用している半減期の値の違いや有効数字、元素それぞれの質量数の値の精度により、gの数値に少し誤差があります。

●7P
宮沢賢治著の「春と修羅」は青空文庫さんで全文、読む事ができます。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000081/files/1058_15403.html
http://www.aozora.gr.jp/

●10P
高線量に耐えうる生物の例として、6000Gyの線量を浴びても耐性を持つ寄生虫のアニサキス(主に魚介類に生息します)、クマムシなどがいます。
・放射線による寄生虫の駆除
http://www.rada.or.jp/database/home4/normal/ht-docs/member/synopsis/020096.html
・クマムシ博士のむしブロ クマムシの放射線耐性
http://horikawad.hatenadiary.com/entry/20110508

また、スライドシェアに上記のスライド二つをアップしました。同じ内容ですが、全画面で見たい方はこちらもどうぞ。
http://urx2.nu/CD2I
http://urx2.nu/CD2K


《参考資料、参考にしたサイトなど》
・日経サイエンス2016年12月号特集「シン・ゴジラの科学」 http://www.nikkei-science.com/page/magazine/201612.html
・ゴジラ http://godzilla.jp/work/1/
・ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ http://qq1q.biz/CnOt
・原子力百科事典 ATOMICA http://www.rist.or.jp/atomica/
・放射線概論第9版 http://books.rakuten.co.jp/rb/13528401/
・シン・ゴジラリアルタイム実況 https://twitter.com/shingoji_real?lang=ja
・日本学術会議「放射線学的評価報告書シリーズ チェルノブイリ原発事故による環境への影響とその修復:20年の経験」第6章 動植物に及ぼす放射線影響 http://www.scj.go.jp/ja/member/iinkai/kiroku/3-250325.pdf
・国立研究開発法人 農業生物資源研究所(生物研) http://www.naro.affrc.go.jp/archive/nias/
・国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構) http://www.naro.affrc.go.jp/
・原子力委員会 放射線育種場のこれまでの成果と研究の展開 http://www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/chokei2004/chokei20/siryo3.pdf
・放射線利用技術・原子力基盤技術データベース キクの花色変異品種の育成 http://www.rada.or.jp/database/home4/normal/ht-docs/member/detail/020148.html
・ニュートンムック別冊「きちんと知りたい 原発の仕組みと放射能」 http://qq1q.biz/CnOy
・JAXA(宇宙航空研究開発機構 ) JAXAの宇宙医学における研究領域 放射線被ばく管理 http://iss.jaxa.jp/med/research/radiation/
・日本科学未来館 科学コミュニケーターブログ ※ヘビが苦手な方は絶対に見ないで下さい。http://blog.miraikan.jst.go.jp/other/20130812post-387.html
・リチャード・A. ムラー「カリフォルニア大学バークレー校特別講義 エネルギー問題入門」 http://qq1q.biz/CnOC
・Togetter シンゴジラのアレを折ってみた https://togetter.com/li/1018748
・理化学研究所 仁科加速器研究センター 新発見の113番元素 http://www.riken.jp/~/media/riken/pr/press/2004/20040928_2/20040928_2.pdf
・恐竜のしっぽ 恐竜とは-定義と特徴- http://www.dino-tail.com/study/sho01/sho0101.html
ティラノサウルス(Tyrannosaurus) http://www.dino-tail.com/zukan/tyranno/tyrannosaurus.html
・note しんかい37(山川賢一) 様 シン・ゴジラ解読――「この国」日本と「かの国」アメリカ https://note.mu/shinkai35/n/nf9ea42918609
・國暉酒造株式会社 http://www.kokki.jp/yashi5.htm

〈謝辞〉
スライド中の計算、換算の確認と内容のチェックをしてくださった遠藤知弘先生、寺薗淳也先生、問い合わせに重ね重ねお答えくださった日経サイエンス編集部様、日本学術会議様にはお世話になりました。この場を借りて御礼申し上げます、どうもありがとうございました。

新年会+いのしし鍋会、サイエンス小話などを行いました。

2月末に、毎度恒例の新年会としていのしし鍋会+まったり宴会を前回と同じ会場のつきだて花工房さんで行いました。途中、差し入れのお酒「桃の涙」を買いに、JA新ふくしま農産物直売所のここら矢野目店を訪れました。ちなみに私が訪れたときは店内で、地元産の蜜入りりんごを使用したりんごパンなどが売られていました。
20170225_023512758_iOS(ぼかし)

こちらはお土産で購入した、地元の農家が作っている畠農園さんのラフランスゼリーです。食べてみた所さっぱり、すっきりした食感のゼリーでした。
20170226_124051486_iOS.jpg

今回も花工房さんの施設の一部をお借りして、小屋でスタッフさんのお力をお借りしてみそ仕立てのお鍋をしました。(前回の新年会の様子はこちらをご覧下さい→http://inakafe.blog.fc2.com/blog-entry-47.html

20170225_042147301_iOS.jpg20170225_044114481_iOS.jpg
20170225_044212911_iOS.jpg20170225_053147664_iOS.jpg

また、差し入れのお酒を参加者の方から頂きました。現在飯舘村がまだ避難区域のため、喜多方にある大和川酒造さんが作られた限定酒「純米大吟醸 おこし酒飯舘」です。※2017年3月31日に、飯舘村は帰還困難区域を除いて避難指示が解除されました。
20170225_043753624_iOS(ぼかし)

差し入れの馬刺しも持ってきました。こちらは前回も持ってきた、猪苗代の肉屋さん「肉のおおくぼ」http://www.nikuno-okubo.jp/で購入した馬刺しになります。
20170225_042502080_iOS.jpg

また、今回は余興としていのしし鍋会の後に、サイエンス小話を行いました。小話の内容は昨年夏に公開された「シン・ゴジラ」を題材にしました。日経サイエンス12月号特集「シン・ゴジラの科学」を元にしたお話で、タイトルは「ここが気になる?シンゴジラの科学的考察」です。こちらの内容については別個の記事に更新しましたので、詳細を知りたい方はこちらをご覧ください→http://inakafe.blog.fc2.com/blog-entry-68.html
IMG_1199(ぼかし)IMG_1201(ぼかし)

つきだて花工房さんの夕食。いのしし鍋が大量で満腹になったため、おいしいのに夕食を食べるのがつらい人も‥。月舘産のあさつきを使った酢の物や伊達鶏の寄せ鍋などが出されて、どれもおいしかったです!
20170225_100034647_iOS.jpg
20170225_100239978_iOS.jpg 20170225_100016183_iOS.jpg
20170225_101331167_iOS.jpg20170225_101745849_iOS.jpg
20170225_103844196_iOS.jpg  20170225_103751341_iOS.jpg  

季節のデザートでは、りんごのコンポートが出ました。
20170225_104654736_iOS.jpg

この後ののんびり二次会では、色々とお酒を持ち寄りました。
20170225_111737388_iOS.jpg20170225_111917468_iOS.jpg
20170225_115618541_iOS.jpg

それぞれ持ち寄ったお酒は
・猪苗代の酒屋、稲川酒造店さんの「稲川 純米酒 百十五」‥お酒の名前は道路の115号線沿いの杜氏所有の水田で生産した、酒造好適米「夢の香」を用いたことから付けられました。https://www.sake-inagawa.com/%E5%95%86%E5%93%81%E3%81%AE%E7%B4%B9%E4%BB%8B/%E7%B4%94%E7%B1%B3%E9%85%92/
・三春の酒屋、佐藤酒造株式会社さんの「超辛口 傳 本醸造」http://www.boki.co.jp/sake/products/honjozoshu.html
・新潟県南魚沼市の酒屋、高千代酒造さんの「超辛口 高千代美山錦純米しぼりたて」http://item.rakuten.co.jp/nagataya/taka-miyama-j-siboritate18/#taka-miyama-j-siboritate18
・喜多方の酒屋、大和川酒造さんの「桃の涙」http://www.ja-cocora.com/html/momononamida.html
  果樹農家が手塩にかけて育てる福島の桃。芳醇な味と香りは、一度食べたら忘れられない・・・と、全国のファンに愛されてきました。そして2011年。 たわわに実った桃は、人々の手には届きませんでした。 そんな中、こんな手紙が果樹農家に届きました。

「観光客が減り、果物もなかなか売れないと聞きました。私は何もできない悔しさに涙しています」と。
 「私たち農家のために涙を流してくれてありがとう。気持ちを代弁してくれてありがとう。」と果樹農家は返事を書きました。売れない桃を手に泣いていた果樹農家の心。その心を思う人が流した涙は、傷ついた心を潤しました。
  「いろんなことがあるけど、がんばっていこう」果樹農家が新たに流した涙はあたたかく包まれていました。
応援してくださる人がいて踏み出せた新しい一歩。涙が綴った物語の中に、美味しい桃のリキュールが誕生しました。生食で味わえなかった福島の桃の果汁を福島の地酒とブレンド、さらりとした風味に仕上げて物語を届けます。

桃の涙を初めて飲んでみたのですが、私は最初甘いリキュールなのかな~と思っていたら涙を思わせるような辛口のお酒でした。

翌日は用事のため、朝食を食べて朝早く帰ることに…。今回の新年会に参加して下さった皆様、いのしし鍋を作って下さったスタッフ様どうもありがとうございました。
20170225_222729475_iOS.jpg